特伐のお仕事

2019.03.08  03:49  最近の現場, 特殊伐採事例

みなさま、こんにちは。

いつも、イベントごとのブログばかりで、やなりん仕事してますかと、
思われては何ですので、ここでひとつ、樹木班の仕事風景を、

これは、安曇野市穂高にあります、木が林立する別荘地、
別荘周りの木の伐採依頼。
そんなに人が目にする、お仕事ではありませんが、
作業は、いつも危険と隣り合わせ、
ちょっとした枝が、身体に掠るだけでも、怪我になり、
木そのものが、当たりますと、大怪我どころか、命すら、
だから、いつも緊張感をもって、地道に作業してます。

 

 

人、重機、建物、電線、道路、周りの状況に配慮しての作業

 

作業は、広いところばかりではございません。

 

伐った木も、利用できるものばかりでなく、枝葉などは、処理してくださる所へ、運んで行きます。

 

こうして人知れず、みんな毎日奮闘しております。

ありがとう、力持ちで心優しき林業男子、林業女子たち。

提供:かつの
編集:きたおか


体幹強化トレーニング

2019.03.04  10:58  研修, 社員SNAP&LIFESTYLE

皆さまこんにちは。
だいぶ日差しも暖かくなって参りましたね。

とは言え、柳沢林業が居を構えます松本平は、内陸の盆地とあって昼夜の寒暖差が激しく、昼はぽかぽか暖かくとも、夕方にもなれば体にこたえる寒さは依然として残ります。

今年はインフルエンザや風邪がやなりんメンバー内でも猛威を振るいましたが、体が資本のこの仕事、日々のメンテナンスや健康管理がどれだけ大事か、皆わかっているやらいないやら。

。。。いや!わかっている!!     はず。

さて、皆さまは日々の健康管理において心掛けていたり取り組んでいることはありますでしょうか?

やなりんでは毎日作業前に準備体操を全体で行うなど、身体のケアにおいては、かなり意識高い系林業会社であるとの自負があります。
そんなやなりんで、先日体幹強化トレーニングを目的に、会社にスラックラインを常設しようという企画が持ち上がりました。

試しに皆で遊んでみます。

以外に得意な人、案の定得意な人。

この日はとりあえず歩くことから。

平日の真昼間から、いい大人達が本気で遊びました。

栗で有名な長野県の小布施では、町を挙げてスラックラインを盛り上げていこうとしているらしいですし、聞くところによるとオリンピック競技の候補にもあがっているんだとか。

これは全国的に流行る予感?!

皆さんも時代を先取りしてみては?

 

小山でした。


里山マウンテンバイクプロジェクト始動!?

2019.01.31  01:33  イベント

 

皆様こんにちわ。
世間ではインフルエンザが猛威を振るっておりますが、皆様はご無事でしょうか。

 

わたくしめはまんまと世間の流行に乗っかりまして、人生初のインフルエンザに、長いこと屍と化しておりました。
小山です。

 

さて、本日は年明け一発目の山遊びイベントのご報告。

 

その名も
『ソマミチ・ミーツ・バイクランチ第二弾/シェアフォレストライド!』

 

昨年の11月に松本市民祭においてコラボレーションいたしました二団体、“ソマミチ”と“バイクランチ”によるMTB(マウンテンバイク)のイベントです。

 
 
 

“バイクランチ”さんご紹介


 

“バイクランチ”さんは松本にある知る人ぞ知る自転車専門店。
店長である「鈴木雷太」さんはシドニーオリンピック日本代表という経歴を持つゴリゴリのライダーさんだそうで、その他の店員の方もそれぞれに豊富な知識と腕前の方ばかり。

 

バイクランチさんに興味のある方は是非HPをチェックしてみてください。

 

私自身はMTBをやりませんが、こちらのバイクランチさんには同じ棟続きで併設されているカフェとインテリアショップを目当てによく遊びに行くんですね。

 

すんばらしく素敵なインテリアショップ“ビクトリアンクラフト”のHPはこちら↓

 

川沿いにロマンチックな建物、カフェにはオープンテラスもあり、梓川を眺めながらのお茶も楽しめます。
ドリンクのメニューが豊富で、ついつい長居をしてしまうのですが、テラスでお茶を飲んでいると、バイクランチさんから試乗をするライダーの方が自転車に乗って颯爽と走り出す姿をよく目にします。

 

バイクランチさんでは、ぐるっと梓川沿い、約1.6㎞を試乗する事ができるそうな。

 

暖かい季節にはものすごく気持ちがよいでしょうね。

 
 
 

イベントの様子


 

ソマミチでは“シェアフォレスト”を合言葉に、みんなで山を楽しむイベントを企画運営しております。

 

今回はそのMTBバージョンというわけです。

 

当日は、急な募集にも関わらず、10名以上の方にお集まりいただきました。

 

柳沢林業施業地の赤松林にて、まずはウォームアップから。

 

柳沢林業施業地の赤松林にて。 まずはウォームアップから。

 

慣れてきたらお次はウィリー!

 

 

赤松林を眺めながらライド!

 

スタッフのやなりんメンバーはランニングで追走します(笑)

 

ダウンヒルならぬアップヒル?

 

 

どこまで足をつけずに登れるか。
バイクランチさんのスタッフさんはさすがの腕前、ただ一人上まで登り切りました!

 

 

皆思う存分里山ダウンヒルを楽しみました。

 
 
 

今後のシェアフォレストライド展望


 

長野県には、すでに自分たちでコースの整備をしながらMTBを楽しむライダーの方たちもいるそうです。
マウンテンバイクを通して山の美しさや楽しみに触れ、人が山に関わって行く流れができるのは、山にとってもとても良いことです。

 

近年の里山の荒廃は、人の目が山に向かなくなり、人が山に入らなくなったことが原因ですから、山の価値が見直され、人が山に入って行くようになれば、自然と整備も進んで行きますし、継続していきます。

 

先に挙げた、ライダーの方たちが自分たちの手でコースを整備しながらMTBを楽しむというのはその理想の形と言っていいかもしれません。

 

ソマミチでは今後松本でもそういった活動の輪を広げて行きたいと考えており、里山にMTBで遊べるトレイルの開設を目指すという野望が生まれました。

 

「野望」と謙遜いたしましたが、我らが“ソマミチ”山と木の専門家集団に、自転車のプロ集団“バイクランチ”と揃ったならば、本気を出せば難しいことではない気がしてまいります。

 

松本の里山でマウンテンバイクを思う存分楽しめる日も
近いやもしれません。
皆様こうご期待!

 

それではまた★

 

小山

事務所駐車場外構工事

2019.01.21  03:23  その他

 

新年を迎え、なんだかんだと時が過ぎ、やなりんメンバーもだんだんと通常のリズムを取り戻しつつあります。

 

そんな中、先日事務所の駐車場の拡張整備が行われました。

以前にもご紹介しましたが、柳沢林業の事務所は大きな民家をお借りしております。

 

こちらには立派な土蔵が二つと、昔懐かしい風情のお庭がついておりまして、四季折々の眺めが楽しめる事務所であります。

 

今回大家さんの許可をいただき、こちらのお庭のスペースを少々広げさせていただきました。

ありがたい事に、様々なお客様が訪ねて来て下さる柳沢林業ですので、時には皆さんの車が停めきれないという事もありました。

けれどこれで駐車場のキャパが大幅に拡張です!

 

大は小をかねる!
民家の外構工事にコンマ2.5を投入。でかい(笑)

 

5台分くらいは増えたかな?

 

 

今年はますますにぎやかになりそうな予感がします。

さてさてどんな一年になりますやら。

 

小山

 

 

 


あけましておめでとうございます

2019.01.11  12:59  社内行事

 

皆さま、お正月のお休みはいかが過ごされましたでしょうか?
柳沢林業では新年の営業が始まっております。

正月明け初日。
まずは地域の氏神様への御参りをして、安全祈願。
その後は連休でゆるんだ体と心を目覚めさせるがごとくに、斧=ヨキで三ツ紐伐りによる伐倒を行ないました。

電動の刃物を使わずに、皆で大事に一本の木を伐ります。

 

 

現場の衆だけでなく、社長も、事務方も、皆で斧をふるって木を伐りました。

 

 

 

木こりの原点。

初心を忘れず、安全第一で仕事に臨みたいと、気持ちを新たにする仕事始めでありました。

それでは皆様、今年も一年、柳沢林業をよろしくお願い申し上げます。

 

小山

 


愛犬 銀次

2018.12.26  03:42  社員SNAP&LIFESTYLE

今日は、やなりん初ブログ参戦の古幡隆二さん
愛犬”銀次”のご紹介

松本市の稲核(いねこき)と言われます地域に、モンキードッグを導入される際、お手頃価格で、譲り受けられました、北海道出身 ”銀次” 御年5歳

飼い主隆二さんより、飼い主に似ず、結構凶暴です、との事。

 

隆二さん、お休みの日のお散歩から

 

 

 

「モンキードッグ」とは、「猿」から農作物被害を守るために活躍してくれるお仕事をする訓練された犬です。

モンキードッグを取り入れた自治体によりますと、モンキードッグを導入して数か月で周辺地域への「猿」の出没が少なくなり、農作物被害も軽減されたといいます。

ですが、これは日々、モンキードッグの飼い主さんが散歩をしながらパトロールをして、努力を続けているからです。「猿」は、とても学習能力の高い動物のため、モンキードッグがいない地域へ出没場所を変えてしまうのが課題だ、との事です。

戌年よさようなら、皆さま来年も、よろしくお願いします。

提供:ふるはた
編集:北岡


特伐の仕事 お墓にて

2018.12.21  11:24  最近の現場, 特殊伐採事例

みなさまこんにちは

師走で世話しない、今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
現在のところ松本は、2、3回雪が舞った程度で、まとまった
雪は積もっておりません。

今日は、特殊伐採の紹介
近年、各地で松枯れが深刻な状況、お寺様より倒木の危険性のあるお墓の
松の木伐採依頼で、樹木チーム出動!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私には、作業の詳細は分かりませんが、クライミング、リギング技術を駆使しての作業。
伐った木が、お墓の中に落ちず、ロープを伝って安全な
所まで移動し着地します。

チームで力を合わせやっております。

以上、紹介でした。

 

きたおか


ご縁と『社員の顔』マイナーチェンジのお報せ

2018.12.13  09:40  社員SNAP&LIFESTYLE

少し前の話になります。

とある旅人の方が柳沢林業をたずねていらっしゃいました。

名前は園田滉樹さん。

日本中を旅しながら林業の写真を撮られているとのこと。

色んなものがみたい!色んな人と出会いたい!と旅をされている方がいるのは時々耳にしますが、『林業の写真を撮る』というように明確な目的を持って旅をされている方に出会うのははじめて。

しかもその方は来春から林業家として暮らすことが決まっておられるそうです。

私は直接お話しする機会は無かったので、彼がどんな想いで林業を選んだのか、また、どんな想いでファインダーを覗き、これから自分が飛び込む世界を切りとっているのかはわかりません。

けれど、彼の作品を見て感じるのは、林業という世界へのキラキラした眼差しです。

彼の作品は光に溢れ(確かに物凄く晴れた日ではあったけれども)、普段見慣れている仲間が、『あれ、この人こんな顔してたっけ?』と思ってしまうくらイイ顔をしているのです。

簡単に言うと

『さわやかでカッコイイ!林業楽しそう!!』

てなる感じ。

許可をいただいたので一部を掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

こちらの写真は特伐チームばかりですが、山チームもバッチリ撮影していただきまして、『社員の顔』に使わせていただいております。

紹介文もマイナーチェンジさせていただきましたので、よかったら見てね★

更にやなりんの写真以外にも、旅先で撮影された写真やコメントが園田さんのFacebookに日々アップされておりますので、そちらも是非ご覧ください♪

園田滉樹さんのFacebookはこちらから↓

https://www.facebook.com/profile.php?id=100004138600439

 

 

写真で自分の見たものを切り取れるってものすごく素敵ですよねー。

自分の体験を人に伝えたい時、文章ってすごく難しくて、「語彙力!語彙力をくれーーー!!!文章力カモンっっっ」てすごくもどかしくなる。

写真が簡単という意味ではありませんが、視覚を超えるほどの文章を書ける人なんてプロでも一握りなんじゃないかと思う。

比較する対象は違うけど、文学賞とった小説家さんが、NHKの対談番組で某椎名〇檎さんにそれに似た事を言っていた。

「小説は書く方も読む方もめっちゃまわりくどい。テーマにたどり着く為に一冊必要。でも音楽は数分の中にそれを込められる」

会社のブログは、お客様へのお報せやご報告の為もありますが、林業の魅力や木こりたちが日々見ている風景、感じていることを発信していく場なので、私も拙いながら皆さんに少しでも伝わるようにがんばりたいと思います!

それではまた。

小山


ヤマトの日秋祭りPart3

2018.11.30  12:20  その他, イベント

ヤマトの日秋祭りの内容紹介 遊んだ方々

 

 

 

 

 

 

手作り感満載の受付、トラック市

 

 

 

 

 

 

コーヒーですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

燃え盛るピザ窯、400度以上、ピザ作成中

 

 

 

 

 

 

参加者オンステージ

 

 

 

 

 

 

ロープあそび、火遊び、マシュマロ焼いてます。

 

 

 

 

 

 

苔ぼっくり、松ぼっくりに苔、植えています。

 

 

 

 

 

 

里山耕そう会のメンバースタッフで、終了写真。

開催に当たりまして、メンバースタッフ準備かたづけご苦労様でした。
ご来場の皆さまも、足をお運びありがとうございました。

笑顔あり、煙の涙あり、美味しいものあり
こんな感じで、里山の身近にあるもので、楽しいひと時を、
作れたことに感謝します。

次回開催のお楽しみを!

きたおか


ヤマトの日秋祭りPART2

2018.11.30  11:00  イベント

ヤマトの秋祭り
内容盛り沢山、参加動物たちを、少しご紹介いたします。

ご近所のよこや農園さんから、ヤギのヒメちゃんとまさおくん、
三か、女子大生2名のリヤカーに引かれて登場

ひめ、行くぜbyまさお

ヤッホー

なごみの風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中暖かくてお天気も良かったので、牧場で気持ちよく過ごしてました。

続きましてコタロウ、イベントデビュー

コタロウ通りま~す。

コタロウサンタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コタロウ、小さくて少し毛足が長いので、ぬいぐるみみたい、
来場者に、可愛がられていました。

続く……。