信州信濃町「癒しの森プログラム」の森林セラピーツアーに 参加しました

2015.02.12  10:55  社員SNAP&LIFESTYLE

1月31日、2月1日
松本から2時間ほど北へ~信濃町というところに行ってきました。

今回このツアーに参加した目的は

1.森で癒されるらしい・・癒されたい!
2.おいしいものが食べれるらしい・・・食べたい!
3.で、よかったら松本でもこんなことできたらいいな

結果

1.癒された!!

クロモジの枝で匂い袋づくり、
薪ストーブが焚かれた暖かい部屋でヨガ(春、夏、秋には森の中でヨガができるそうです)
バラやラベンダーのドライフラワーを散りばめてつくる、バスソルトづくり、
冬ならではの暖かな部屋での活動に癒されました。

クロモジの枝を使って匂い袋づくり

クロモジの枝を使って匂い袋づくり

はさみでちょきちょき切って

はさみでちょきちょき切って

お茶袋に入れたらできあがり!

お茶袋に入れたらできあがり!

ヨガで体が癒された~

ゆったりヨガで身も心もまったり癒されます

好きな香りを選んで、バスソルトづくり

好きな香りを選んで、バスソルトづくり

バスソルト

バスソルト

 

 

2.おいしいものたくさんで幸せ!!!

到着後のお蕎麦ランチ、
癒しの森の宿でのおいしい夕飯、
次の日の雪の森の中での暖かいお茶とおやつ、
寒いから、寒いところで暖かいもの食べると幸せ。

 

ウェルカムそばランチ

ウェルカムそばランチ

夕飯のイワナ

夕飯のイワナ

おやつは森林メディカルトレーナーさんのお手製クッキー

おやつは森林メディカルトレーナーさんのお手製クッキー

 

 

3.冬でも森を楽しめる!

2日目はスノーシューで森歩き
かわいい冬芽を観察したり、
ちょっと早い山菜を楽しんだり(タラの芽の小さいやつをかじってみました)、
斜面をただただ滑ってみたり、
滝の音を聞いたり、

普段は見れない冬ならではの森を満喫

信濃町の雪は高い!深い!

信濃町の雪は高い!深い!

スノーシューで森の中を歩きます

スノーシューで森の中を歩きます

スノーシュー(現代版かんじき)はこんな感じ。フィットして歩きやすい♪

スノーシュー(現代版かんじき)はこんな感じ。フィットして歩きやすい♪

スギの枝に雪が乗っている姿もかわいらしい

スギの枝に雪が乗っている姿もかわいらしい

天然滑り台

天然滑り台

サイズ変更2

雪を楽しむ信濃町
このような楽しみ方を松本でそっくりそのままできませんが、
松本ならではの冬遊びを見つけて、皆さんをご招待できたらいいなと思いました。

(はたこし)


信州落葉松プロジェクト伐採ツアー

2015.01.21  03:28  最近の現場

信州落葉松(カラマツ)プロジェクト 伐採ツアーを開催しました。
(報告がすっかり遅くなってしまい、すみません。)
開催日は昨年11月16日(土)黄葉の時期ぎりぎりっという11月半ば、
場所は松本市入山辺の私有林で行いました。

まず、信州落葉松プロジェクトとは?

長野県の財産落葉松をもっと使ってほしい。もっと知ってほしい。
そしてこの信州の風景を世代を超えて残したい。
そんな想いを持った、木材加工場、木工職人、工務店、林業会社が
メンバーとなり、皆さまに「信州落葉松」をお届けする取り組み
をしているのがこのプロジェクトです。

柳沢林業HP 「山から広がる環」ページ参照
http://yanagisawa-ringyo.jp/circle

今までもT&Tパネルという家の外壁材(カラマツ)の販売、
宣伝や市民祭への参加で信州落葉松のPRをしてきました。
今回はお客さまを森へ!ということで、実際にT&Tパネル
をお使いのお客さま(家の外壁材にT&Tパネルを採用して
くださった方)に外壁材ができるまでの流れをお見せするツアー
を開催しました。

ツアーは

カラマツの森で木の伐採

お昼は森で林業飯

アトリエm4(入山辺の家具屋)さんでカラマツ家具の見学

林友ハウス工業さんでT&Tパネル製造の見学

という流れでした。

柳沢林業では
カラマツの森で木の伐採~森で林業飯 の部分を担当
11月頃仕事をしていた、
松本市入山辺の私有林にお客さまを迎えました!

ここがカラマツ林

ここがカラマツ林

山始め(現場を始める時)の日に行うお神酒あげ、
今日は特別な日なのでお神酒をあげてから伐採しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伐採は入社1年目の藤田です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伐倒後に切株を見ながらカラマツの説明中。
丸太のどの部分が板になるのかなどを説明しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼ご飯は社員みんなで手作り
イスもテーブルも、
羽釜のふたまで手作りです。(チェンソーで削っただけ)
メニューは
ご飯、イノシシ汁、漬物、イノシシサクラチップ燻製、焼き芋

どれも地元の恵み
社員が自ら獲ってきたイノシシ、育てた野菜、削ったサクラなど
でできたスペシャル林業飯!
作るのと食べるのに必死で・・・写真を撮り忘れました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に全員で記念撮影
皆さん、カラマツの森を堪能していただけたでしょうか?

家や木の製品は身近かもしれませんが、
その木がどこでどう育って、誰が運んでくるのか。
そこを見る機会はあまりないと思います。

木の生えている森は
気持ちがいい、美味しい、楽しい空間でもあります。
そして、自然の厳しさ、危険とも隣りあわせです。

木を皆さまに届ける会社として、
森を感じる機会の提供は今後も行ってきたいと思います。

カラマツの森は黄葉もいいが、新緑もいい!
ぜひカラマツの森に遊びにきてください。

(はたこし)


明けましておめでとうございます!

2015.01.06  01:15  社員SNAP&LIFESTYLE

明けましておめでとうございます

本年も柳沢林業をよろしくお願いいたします。

昨年一年は大きなケガもなく、安全に仕事を終えることができました。
これも支えてくださる皆様のおかげです。ありがとうございました!

で、
一年間の労をねぎらう&商売繁盛&家内安全やらなんやら祈念して、
社員、家族、応援してくださる皆さま、皆で餅つきしました~(平成26年12月28日)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お子さんもつきました~

お子さんもつきました~

1月から一緒に働くニューフェイス、勝野さんも!

1月から一緒に働くニューフェイス、勝野さんも!

みんなでついたら、こんな~に滑らか♪

みんなでついたら、こんな~に滑らか♪

お飾りもちはみんなでくるくる、こねこね

お飾りもちはみんなでくるくる、こねこね

じゃーん いそべ、きな粉、ゴマ、キノコあん、エビあん 色んな味をご用意

じゃーん いそべ、きな粉、ゴマ、キノコあん、エビあん 色んな味をご用意

一時総勢30名でもちを食らう!

一時総勢30名でもちを食らう!

ダルマさん今年一年ありがとうございました!

ダルマさん今年一年ありがとうございました!

今年の年末も美味しいもちをほお張れるように。
社員一同、一丸となってがんばります。
どうぞよろしくお願いいたします。

(社員一同)


事務所の楽しみ

2014.12.22  03:56  社員SNAP&LIFESTYLE

12月22日冬至です。

1年で一番昼間の短い今日ですが、今日を過ぎればお米一粒分日が伸びる(会長談)
そうです。寒い寒い冬ですが、着実に春に近づいているのですね。

それにしても寒い!!

測量風景

測量風景

松本の平地ではあまり雪が残っていませんが、先々週降った雪で山は真っ白。
こんな中で木を伐ったり、測量をしたりしている社員たち。

山で冷え切った身体ですが、事務所に帰れば・・・

これっ

火鉢

火鉢

今年から事務所に火鉢と七輪を置いています。
炭は社長の旦那さんからいただいたもの。

炭って温かいのですね~。
朝は石油ストーブも使いますが、昼間には火鉢と七輪で十分あたたか。

おやつ

おやつ

おやつにはこんなものも焼いてみて・・・。

寒い寒い信州の冬ですが、薪や炭で暖をとれば大丈夫。
林業やっててよかったな~。と思う瞬間なのでした。

(はたこし)


ライフwithカラマツ \\市民祭に参加しました!//

2014.11.21  03:09  お知らせ

少々時間が空いてしまいましたが、
11月3日(文化の日)に、前回ブログでお知らせしておりました
松本市『市民祭』に出展してまいりました!

当日朝・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
静かな本町バス停前に、突如カラマツ現る!!!
※こちら、前々日に伐り出され慎重に運ばれて来た、
正真正銘採れたてほやほやの活きのいいカラマツでございます。

 

そして矢野口監督の指揮の元、
着々と形になっていくやなりんブース・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
輪切りロードは子供たちに大人気!
市民祭 輪切りロード
ケンケンパで、真ん中ではちあわせるとジャンケン、
というのが一般マナーな模様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
道路の真ん中にカラマツが生えちゃった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
いつもは土場にあるパラソルも出動!
即席テーブルもお手の物です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは製材屋の林友ハウス工業さんが持ってきてくれたもの
柳沢林業が山から伐り出してきたカラマツが、
こうして板材になっていくんですね。
焼肉屋さんでよく見る部位別のイラストみたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さあ、いよいよ始まりますよ~!(それにしてもいい天気)

 

さて、
オープニングパレードはとにかくド派手。
ぴっかっぴかのちっかちかなドでかいハーレーに跨ったライダーさんたちが通り過ぎると、
お次は溌剌としたチアガールズ、そしてブラスバンドのパレードと続き、
最後にミス松本をはじめとする、ミス○○の方々がオープンカーからにこやかに手を振ってくれ、
締めにはやっぱりハーレーが・・・。
(あっけにとられて写真係の任務をすっぽかしてしまいました。
すみません。)

 

気を取り直して、(?)
柳沢林業ブースの見せ場、『枝払い・玉切り実演』です!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
多くの方が足を止めてくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
それを見たこどもたち
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お片付けまで!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
将来有望ですね。
とてもおもちゃのチェーンソーには見えません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ベテランな目つきのネコさん
こちらもすごい気迫でした。(骨抜き)

 

お昼には持ち込んだ時計ストーブで、
山の楽しみを再現!(と、いう名のまかない)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カレーうどん!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
現場での様子。

これがまた、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
うまい・・・! んです。

 

午後も張り切って
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
実演ショー!

途中から『はつり』ショーに。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
※『はつり』とは… ミノやタガネで木の不要な部分を綺麗にそぎ取ること。
これがなかなかのオーディエンスを集めました!

 

今回のブログでご紹介したのは、柳沢林業の展示だけですが、
『ライフwithカラマツ』メンバーの皆さまによる展示やワークショップも
大盛況でした!

・林友ハウス工業さんの
「カラマツ外壁材・薪の展示」
・山の辺建築設計事務所さんによる
「カラマツ材利用住宅の事例展示・オープンハウス告知」
・atelier m4さんによる
「カラマツを使った体験型my箸づくり」
・花屋 ことの葉さんの
「カラマツ枝を利用したクリスマスアイテム製作実演&販売」
・モキ製作所さんによる
「カラマツストーブの展示」

 

カラマツ三昧の一画で、
お客さまと直接お話をし、反応を感じることができた一日。
確かに『カラマツ』の未来、林業の未来を感じたのでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
活かし生かされる暮らしが、松本のまちをより豊かに彩れますよう。
ライフwithカラマツ!!

(中野)


ライフWithカラマツ 市民祭参加します

2014.10.27  03:19  お知らせ

2014年11月3日(月)10:00~16:00
松本市本町商店街の市民祭に、柳沢林業も参加します!

松本市山辺のカラマツ林

松本市山辺のカラマツ林

森で伐った木が、皆さんの手に渡るまでを分かりやすくご紹介したい。
ということで、林業、製材、建築、木工にかかわる人たちが集まって、
カラマツの丸太の展示やカラマツ材を使った木工ワークショップを行います。

歩行者天国になった本町商店街にカラマツ現る。木が好きな方、森を感じたい方、遊びに来てください。

詳しくはこちらををご覧ください
↓↓↓
本町商店街市民祭Facebookページ

(吉川)

 


イベント参加「秋の味覚を一緒に愉しみませんか?」

2014.10.16  04:43  社員SNAP&LIFESTYLE

先々週の土日、伊那市長谷にある『ざんざ亭』さんに行ってきました。鹿ジビエと山師料理の宿です。
(ざんざ亭HP→http://www.zanzahotel.jp/)

代表原の知り合いの建築士さん(RebornHP→ http://reborn-nagano.co.jp/)に誘われて。
この建築士さんのお施主さん対象のイベントだったようですが、
おいしいもの食べられるよ。と誘われて参加してみました。

到着後、すぐに長谷の山へ
まずはみんなでキノコ採り

サイズ変更13

適度に間伐されているカラマツ林。

サイズ変更1

山に入るやいなや
きのこに誘われ、散る面々

先週まであまり雨が降っていなかったので、あまり採れないと思う。
と宿のスタッフさんが言っていましたが・・・

リコウボウ!
アミタケ!

ちょいちょいありました。

新たに・・・

カラカサダケ
クリタケ
チャナメツムタケ
シロヌメリイグチ
シロナメツムタケ
タヌキノチャブクロ

というキノコを知りました。

サイズ変更2
休憩の時には久しぶりに再会し、収穫報告
きのこ採りのベテランから初めての人まで、思い思いの時間を過ごしたご様子。

サイズ変更5

じゃーん、
2時間ちょっとでこのくらい。
キノコ博士に鑑定していただき、食べられるものは夕飯&朝食へ

さあさあおまちかね。
夕飯です。

サイズ変更7

シカシカシカシカ
デザート以外、シカ料理

2年前、
岐阜で初めて食べたシカ

おいしいかどうかと言われたら・・・
正直なところ、牛、豚、鳥の方が好き。
でも、山にシカは増えている。
獣害対策で捕られたシカが捨てられている現実を見ると、食べた方がいいかな。
ぐらいに思っていました。

でも、考えが変わりました。

サイズ変更6
前菜
うまぃ!

サイズ変更8
(ニセアカシアのお花のお酒♪)

サイズ変更9
シカレバーみそを付けた野菜
うまぃ!

サイズ変更14
シカベーコン乗せちゃわんむし
うまぃ!

サイズ変更10
メイン
うまぃ!

サイズ変更11
とどめの
シカ骨ラーメン
うまぃぃぃ!

大満足のお食事でした。

ご主人の長谷部さんは元森林組合の作業員
山で働くうちに狩猟をするようになったそうです。
猟師料理が苦手で、もっとおいしく料理できるのではないかと思い、料理の道へ

私が今まで食べていたシカの肉
シカを十分生かせていなかったんだな。と思いました。
料理って、
素材そのままの味ももちろん大切だと思うけど、これをどう料理するか
嫌いにならないでほしい。おいしく食べてほしい。という長谷部さんの想いがいっぱいつまった、
おいしいおいしい山の恵みでした。

サイズ変更12

あくる日
またまたおいしい朝食をいただき、
これにてお開き。

山の楽しみ方をまた一つ知りました。
さーて、また現場(山)に行くのが楽しみです。

(吉川)


蟄虫培戸(虫隠れて戸をふさぐ)

2014.10.01  12:40  信州・松本平の風景

松本平はめっきり朝晩の冷え込みが厳しくなり、
あっという間にちらほらと紅葉する葉が見られるようになってきました。

七十二候の暦の上では、蟄虫培戸(虫隠れて戸をふさぐ)時期だそうです。
それにしては、まだまだ虫とはきのこや栗の早いもの合戦が続きそうな・・・。

近頃はきのこ採りに山へ入って熊と遭遇する事故が多いそうです。
“蟄熊培戸”はまだまだ先になります。
美味しいものの多い山、早いもの合戦に夢中になりすぎない様に注意です。

画像は誰も食べていなかった綺麗でこわいきのこ。
名前はシロオニタケというそうです。やっぱり毒アリ。     (中野)

シロオニタケ

シロオニタケ