次世代森林産業展2019

2019.08.08  12:02  未分類, 研修

みなさま、こんにちは

猛暑日が、続いております、今日この頃
先週、長野県長野市 ビッグハット/若里文化ホールにて
日本工業新聞社 フジサンケイ ビジネスアイ 主催の
次世代森林産業展が、8/1.2.3の3日間に渡り開催されました。

林野庁の森林研究機関、全国の森林林業関係、重機メーカー、
チェーンソーメーカー、計測器、ドローンメーカー、安全装備、苗木、
アロマ、海外からオーストリアの方々の出展

「オーストリアの林内路網整備・労働安全・事故防止」
「バイオマスエネルギーの事業紹介」
「樹護士アーボリストの技術と安全作業」
「将来の林業ビジョン」等々、専門家による各セミナー

内容は、盛りだくさんで紹介しきれませんが、
ビッグイベントがございました。

そんな中、我々、柳沢林業のメンバーも、各分野に分かれて、
森林産業展へと出かけて参りました。

伐倒練習機の体験デモンストレーション

樹木班、藤好茂克
伐倒方向を見定め正確に木を伐れるのか

伐倒方向は、多少のずれがあったものの、水平はほとんどずれがなく、
本日、NO,1の数字を打ち出し、キャップをゲット!

練習機での指導で、チェーンソーのにぎり方、刃の当て方など、
自らの癖を指摘され、基本を見直し、勉強になった事、
他県から来てる人も多かったので、ほんとに長野県で森林産業展があってありがたかったです。(藤 談話より)
今回の次世代森林産業展、林業に関する知識習得とスキルアップにつながったと思います。

柳沢林業、様々な知識と経験を活かし、想像力を広げ、林業をになって行きます。

 
提供:とう
編集:きたおか