ウッドデッキ伐り出しから

2022.02.10  02:49  最近の現場, 未分類

みなさまこんにちは

東日本、大雪予報の今日
松本市岡田地区も予報通り雪がじゃんじゃん降っています
今年はまだ雪かきするほど積らなかった
やなりん事務所付近も積ってきています。

さて、今回は美ヶ原の麓付近よりやや山手
木を伐り出した場所に、伐り出した木で
ウッドデッキを作る仕事

製材はいつも製材業者様に頼んでいるのですが
今回は、チェーンソーで製材もして
ウッドデッキ施工と秋口から初めR4年1月25日に完成を見ました。
(すごいっす)

この現場、沢があったりして夏場は涼しくて美しい所なのですが
冬は日が当たらなくて寒さが厳しい場所なのです。
さっぶいです、極寒の地です。

秋の雨の日も手を止めず
雪が積もる前にと12月で終えるはずだったこの仕事

結局年をまたいで1月、雪の中での作業

お昼は出来るだけ楽しく暖かいものをとたき火を囲んで
日替わりの鍋

鍋、はじめは美味しいものを調子よくいただいていたそうなのですが
最後の方はどんどん足していった具材が魔女が作る薬のように
ぐつぐつと得体のしれないものに変化しいったそう
(ぎぇ~)

 

素敵な木の小道も出来て

 

デッキと言うよりは何かの舞台みたい 2つも!

やなりんの精鋭たちが、各チーム、力を発揮しての仕事
無事に納められました
山の神様、ありがとうございます。

作業現場で、難しい事も沢山あったけど
みんな充実した仕事ができて

メデタシメデタシ

道の雪が解けたら行って見ようっと

使われる方が楽しく過ごしてくれると
いいなぁ

 

きたおか