アイガモ解体日

2019.11.21  03:52  未分類, 農業部

みなさま、こんにちは

この日を、ブログに載せようか迷いましたが、
勇気をもってアップしました。

9月の半ば、稲収穫を前に、田んぼから土場の横の
空き地に引っ越してきたアイガモ達

11月15日、今日は、アイガモの解体日
安曇野市三郷小倉にあります、津村農園さんの持つ解体処理施設にて
やなりんから有志6名 カモ16羽 参加。

普段は命をいただいていると言う事を忘れがちですが、
この貴重な機会に改めて、
別の命をいただくことによって、
自分が生かされていると実感できました。
様々な気持ちが湧いてきて来ましたが、一番強く思ったのは、
”ありがとう”言う感謝の気持ちでした。

(有志 たじま談より)

この場には載せませんでしたが、放血がショックで生命の殺生をすると言う
実感があり、何とも言えない気持ちでした。
普段は、スーパーでパックに入ったモノを購入して、食べているけど、
今回の経験は、解体処理をして命をいただくと言う、実感がありました。

(有志 よしひろ談より)

私にとっては、勇気がいりましたが、何が自然で本来の姿なのか‥‥。
みなさまにも何かを感じ取っていただければと存じます。

 

写真:よしひろ
編集:きたおか