馬搬現場より

2018.03.06  07:24  やなりん馬搬部

先日、社員のヤマト君と仕事したのでご報告。

現場は風倒木が発生したカラマツ林。

IMG_5037.jpghp

風倒木発生現場

強風により倒れた木。倒れた木に寄りかかられた木も倒れてしまってます。
IMG_5047.jpghp
現場で作業する犬飼さん。
危険な現場ですが安全に作業を進めます。
IMG_5061.jpghp
4メートルに造材して4トントラックまでヤマト君と材木を出してきます。

作業後のカラマツ林

収穫物

作業後のカラマツ林

作業後のカラマツ林

 

風倒木がなくなり、きれいで安全な山となりました。
間伐が遅れてしまって根が弱くなってしまった木は風や雪で倒れてしまいます。
放置しておくと道をふさいだり、ドミノ倒しのようにもっと倒木を起こしたりと被害が大きくなってしまいます。

重機の唸る音ではなく、ヤマト君のヒヅメの音と息遣い、材木を引きずる音。
木と人が共存するための里山の手入れ、馬搬で出来た事が素晴らしい体験でした。

わかばやし


ヤマト馬搬トレーニング

2018.03.02  11:38  その他, やなりん馬搬部, 馬搬部

明日、現場に出るヤマト

本日は、牧場でヤマトの馬搬トレーニングをいたしました。

平地、坂道、コーナーワークと先ずは軽い荷から引いて行きます。

馬方、犬飼との呼吸も少しずつあってきました。

馬搬トレーニング

馬搬トレーニング開始

トレーニング

材木が似合うヤマト

トレーニング3

コーナーワーク

トレーニング8

コーナーワーク2

トレーニング4 トレーニング7 トレーニング2

ヤマト落ち着いた動きを見せ、本日のトレーニング終了。

動物と呼吸を合わせての作業、大変で、とても効率が良いと作業とは言えませんが、

ヤマトが、引く材と土の擦れる音が、心地良く

今、途絶えそうな馬搬という文化が、あってもいいんだと思えました。

 

きたおか

 


事務所の机&棚 完成‼

2018.03.02  10:00  未分類, 社員SNAP&LIFESTYLE

出来ました、出来ました、仕上がりました!

シンプルかつ、重厚感あふれる赤松の机と棚

松の香りに包まれて、お仕事出来ます。

気持ちいいいです、はかどります。(どうかなっと?)

机

棚1

棚1

 

 

ブルーステインの味

ブルーステインの味

事務所の棚3

角に松の風合いを残す

事務所の棚5

たっぷりサイズ

 

 

 

 

 

 

木の素地をそのままに、これからやなりん色に変化して行きます。棚と机です。

どうぞよろしくお願いします。

きたおか


事務所の机 作成‼

2018.02.27  11:12  未分類

我らが柳沢林業、特伐隊長 高力恒次(こうりきこうじ)が、事務所の机を棚を作成
してくださいました。
伐採・製材・設計・加工作成まで手掛けて下さいました。(拍手、凄い、才能有です。)

特伐隊長

特伐隊長

作成にあたってのポイント

H28年に特伐班が伐り出した樹齢約150年の赤松
まだ、完全に乾いていないので、今後もばらして組見立てられるよう設計し、
組み立てました。
ブルーステインについて、まあ、あじがあるかなっと(高力談)

製材後の美しい赤松木材

製材後の美しい赤松木材

採寸

採寸

樹齢約150年の木目

樹齢約150年の木目

仮置き

仮置き

ブルーステインとは
blue stain
青変菌の侵入によって材面が灰青色~黒青色に変色した部分。主にマツ科の針葉樹に発生する。腐朽菌やカビではないので、製材した後に青変が進行することはなく、木材の強度にも影響しない。
と言う代物で、昔は、材としての価値はなかったのですが、昨今、強度や材質に問題がないという事と、変色した部分を模様として”ものつくり”に利用価値が出てきている。


H30.2.4 筑北里山フォーラム

2018.02.14  11:17  その他, イベント

H30.2.4 筑北村にて里山フォーラム開催
かいつまんでですが、紹介ご報告させていただきます。

先ずは、筑北村健康推進の為に始めております、お子様からご年配の方、誰でもできます、 ちくほく サンサン体操にて始まりました。

里山フォーラムの始まり

里山フォーラムの始まり

 

ちくほく サンサン体操

ちくほく サンサン体操

東京農業大学地域環境科学部森林総合科学科教授。日本森林保健学会理事長。

上原巌先生によります、森林療法体験、木の枝や葉っぱを使った芳香水づくり&アロマセラピー

上原先生のフィールドワーク

上原先生のフィールドワーク

上原先生のアロマ講座より

上原先生のアロマ講座より

1973年中世・ルネサンス時代の音楽を当時の復元楽器を使って演奏する「カテリーナ古楽合奏団」を結成
1982年には古楽器と空想楽器を演奏する合奏団「ロバの音楽座」結成、現在も活動中
ジブリアニメ「ゲド戦記」の録音に参加されるなど、幅広い演奏活動をされております。
松本雅隆(まつもとがりゅう)氏を講師に、自作で楽器をつくり、後、演奏会となりました。

松本雅隆先生とブーパク作り

手づくり楽木で、演奏会

手づくり楽木で、演奏会

 

この里山フォーラムは、人と山との繋がりを多くの方々に感じていただき、人と山とが元気になるようにと催されました。

皆さまが、純粋に楽しんでいただけたと感じつつ、ご報告とさせていただきます。

冬の一番寒くなる中、来ていただいた方々(多くが筑北村の方々)ご参加いただきありがとうございました。

ご準備、ご協力いただきました皆さまありがとうございました。

皆さまが、いつも健やかに過ごせますように!

写真:かわもと
編集:きたおか


ついにきたね

2017.12.08  06:34  その他
景色

景色

わかばやしです。

最近は調子よく作業道作りに励んでおります。

昨日は景色もよく、最高の場所に道をあけました。

朝日

朝日

今日の夕方は一転して雪模様。。。

ついにきたね

ついにきたね

白く楽しい季節の到来です!


H29.11.15 山の神

2017.11.21  10:59  未分類

本日は、月に一度の山の神

山の神とは、月の内いち日は、現場仕事はしないという、
山の掟 という事で、
午前は、お寺で座禅と消防署で安全講習会
午後は、福島県の女川から直送の、秋刀魚を炭火で焼いて
いただくと言う日と相成りました。

山の道具 斧

山の道具 斧

炭火準備

炭火準備

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルミホイルに包んださつまいもと一緒に、火入れ

さんま下ごしらえ

さんま下ごしらえ

さんま準備2

さんま準備2

整然と並ぶさんま達

整然と並ぶさんま達

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さんまに塩をして下ごしらえし、網の上で並ぶ、新鮮で美しい秋刀魚

お皿 もみじと笹の葉

お皿 もみじと笹の葉

出来上がり

出来上がり

BGM レゲエ

BGM レゲエ

皆で食す

皆で食す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さんまと豚汁で舌鼓、お腹いっぱい、皆、大満足!
身が締まった秋刀魚、とっても美味しかったです。
なぜか、さんまにレゲエ音楽、でもレコードの音が沁みて来ました。

今年は、さんま不漁の中、新鮮で美しいさんまを送ってくださった、
福島県女川の”おかせい”さん、ありがとうございました。

海の方に恥じない様、山の者も、美しい山を育むため、全てに感謝し
元気に、安全に働きます!

きたおか


クリタケ

2017.11.02  06:28  その他

わかばやしです。
昨日の現場での発見をご報告。

クリタケ

クリタケ

 

 

 

 

 

 

 

生きているクリの木に枯れている木に生えるクリタケが生えていました。
仲間が伐ったので切り株を見てみるとなんと!
中に入り込んでいる腐った部分を栄養にして生きているようでした。
生きている木から生えるキノコで木の腐りを判断するってこんなことなんですねー。
目からうろこを落としてくれた「クリタケ」、ありがとう。


ヤマトのフン

2017.10.30  02:36  やなりん馬搬部

ヤマトが来てから約1年分のフンを馬方の犬飼と特伐の久恒で、
移動しました。

ヤマトは、基本、草しか食しておりません。

尿は、アンモニア臭がいたします、
糞に関して、出来立ては少し匂いますが、
時間の経過ととともに、匂いは、ほとんど気になりませんし、
山積みになっていても、フンから虫が沸いていることはございません。

ヤマトの小屋より

ヤマトの小屋より

フン移動中

フン移動中

ブルでの運搬

ブルでの運搬

ブルでの運搬

ブルでの運搬

ブルでの運搬 2トントラックへ

ブルでの運搬 2トントラックへ

2トントラックへ

2トントラックへ

フン置き場

フン置き場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
こうして、肥料へと変貌を遂げたヤマトのフンが、様々ところに還元され、循環していくことを、願っています。

きたおか


雨の日

2017.09.29  05:21  その他, 未分類

昨日は1日雨降りでした。 なので、大好物の機械のメンテナンス。

スチール MS200

スチール MS200

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェーンオイルの出ないチェーンソーのオイルポンプのオーバーホールや、

引っ張りだこキャブ

引っ張りだこキャブ

 

 

 

 

 

 

 

引っ張りだこのキャブレターオーバーホール。
そのほかにも、エンジンの止まらないチェンソーの修理やブレーキの解除できない
チェンソーの修理などこまごまと行い、すべて気持ちよく直りましてニンマリな1日でした。

わかばやし