New重機 メンバーに加わりました

2021.02.22  01:01  未分類

みなさま、おこんにちは

2020年2月 New重機が仲間に加わりました
どうぞお見知りおきをm(__)m

この重機、足回りキャタピラーで動きます
重たい木を掴んだり、岩を掴んだり
ショベルをつけて土を掘ったり、根を掘ったり
ワイヤーを木に巻き付けて引っ張ってきたり
1台で何役もこなす重機です。

重機の中では小型なので、小回りもきき山の中でも
町の中でも活躍してくれます。

因みに、今現在ある柳沢林業の重機で一番の古株は
”新車”(しんしゃ)と言う重機で、2002年7月より稼働
20年選手、すごい(拍手)

 

重労働を担う仲間の一員として、大切に使っていきます。

 

きたおか


薪について

2021.02.12  01:12  未分類

みなさまおこんにちは

立春を過ぎたからか
昼間のあたたさを感じる日が多く
日も長くなってきて夕方の明るさも感じて
おりますこちら松本

今日は、薪いついて一言

薪=”まき”は”たきぎ”とも申します。

薪の定義としましては
伐った木を乾燥させ燃料として用いるものとされています。

やなりんの薪は、山の山班もしくは里の樹木班が伐り出
しました木を割って商っています。

伐ったばかり木は、水分を含んでいるので非常に重いです。
重さはなかなかお伝え出来ませんが
Φ30㎝長さ1mの生木の丸太が足の甲に当たれば
ものすごく痛いですし下手したら折れます。

乾燥は、木が腐らない風通しのいい場所で1.2年乾燥させてから
使用するのが望ましいです。
(時間かかりますよ)

 

自然の木が育って行く事もさることながら
木が伐り倒されて薪になるまでの工程
人の手から人の手へ渡って燃料になる
そんな年月を考えると
火のありがたさが一段と深まり
暖かさがしみじみと感じられます。

みなさまも、安全と周囲の環境にも配慮に
しつつ、薪の火にあたっていただければと
存じます。

薪のご利用に際しまして、分からない事がありましたら
お気軽にお問合せ下さいませ~♪

きたおか


ヤマト牧場 ヤマトの様子

2021.02.02  01:01  放牧場, 未分類

みなさまこんちは

寒風吹きすさんでおります松本岡田地区
寒いのですが大雪は積もらずなによりの状態です。
やなりん事務所の日当たりのいい所には
蕗の薹が顔を出しました。

 

ご無沙汰のヤマトの様子

コロナ渦でもどこ吹く風
巨体を維持するに食べるが仕事
草を食べています。

ヤマトの食べているモノ
主食 イネ科植物=草
マメ科植物=草

副食
近所のお豆腐屋さんからいただいてくる”おから”少々
里山のりんご農家さんからいただいた”りんご”少々
農業部門から出たはね出しの”にんじん”等たまに
そして、”しお”少々


 

 

 

 

余談ですが、この”しお”が大事なんですよね
ヤマトがヤマト牧場に来てまなし、こちらの飼育知識も乏しく
ヤマトに”しお”をやり忘れていた事があったのですが、その時
ヤマトの元気がなくなり、お腹の調子を崩したことがありました。
(ヤギのマサオも同様です)

詳しくは分かりませんが、動物には”しお”=ミネラルが必須の
ようで野生の動物は、自然の中のどこからか上手にそれを摂取
しているようです。

(ダーウィンが来たで見ました)

乗馬や牧場見学の際に動物に餌を与えるのは楽しみの一つですが
気をつけてほしいことがあります。
動物よって与えてよい餌とダメな餌があるので必ずスタッフ
に確認してから餌を与えるようにしてくださいね。

きたおか


かかり木研修

2021.01.22  01:03  最近の現場, 未分類, 研修

みなさまこんにちは

コロナ騒ぎはまだ落ち着きを見せませんが
いかがお過ごしでしょうか?

今日は少し専門的に(私は素人ですが)
去る昨年12月初頭
社内安全研修としまして
かかり木研修を行いましたその1場面より

かかり木とは
沢山の木がはえている場所で、木を切り倒す際、切り倒した
木が地面まで倒れず別の木に引っかかった状態の事を言います。

この状態を処理するのは非常に厄介で、普通の伐採作業よりも
注意深く作業しなければ重大事故になりかねないものなのです。

木1本とりましても、同じような状況同じような場所にはえている
ものはありましても、同じものは一つとしてありません。
(人間も同じです)

よって、かかり木になった状態も一つとして同じ状況は無いのです。

このかかり木を処理をするのは豊富な経験・知識・伐倒技術が必要
なのですがをそれを身に付けている熟練者にをもってしてでもとても
危険な作業のひとつとなっています。
(普段から危険な作業ですが・・・)

と、この日は現場での実地研修、講師の方をお招きしての研修とな
りました。

かかり木の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、社内の人間だけでなく社外の方からの指導を受けて
自分たちの命を守りながら仕事をする!
技術の向上、角度を変えての視点の見え方とらえ方が少しでも
上がったのではないかと思います。
(仕事してますから)

素人がたわごとを申しましたが
みんなが、林業関係者が危険な仕事で命を落とすことなく
元気に働いていけますように

きたおか


仕事はじめ&新年会

2021.01.13  01:00  未分類, 社内行事

みなさま こんにちは~

長野県に隣接します、新潟県・富山県と記録的な雪
長野県松本も大雪に覆われるかと思いきや おや?っと
しかし、気温は低く大変冷え込んでいます

さて、やなりんの仕事始めは、氏神様であります岡田神社に参拝
後、斧(よき)で1本の木を伐り倒す事を行っています

やなりん全員が1本の木に向き合い、1年の始まりと安全を祈願
して、順に斧をふるい伐倒します。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして伐倒

いつもはチェーンソーで、数分で済む作業なのですが、
時間は、約2時間を位かけ伐倒しました。

木を伐る音、斧から手に伝わる感触が身体にしみ込んで
きました。

 

 

 

 

 

 

 

伐倒後

年輪を数えましたら樹齢約30歳のクヌギ(どんぐりの木)
で、昨年のはじめに伐ったスギ樹齢約50年のモノよりも
かなり固く芯(身)が詰まった感じを受けました

そして新年会、例年はお食事会に出かけますが
今年は、コロナの影響もありましてお弁当を手配
三の重のとんかつ弁当で、
1段目とんかつ
2段目キャベツ及び副菜
3段目ご飯で大満足
かつのさんりょうこさん段取りありがとうございました。

今年も、みんなで力を合わせていい仕事して行きます。
みなさまもご協力の程よろしくお願い致します。

きたおか


年末・年始のお知らせと”だるま”の話

2020.12.24  12:59  未分類

みなさま

2020年12月もういくつねると~お正月~♪
流石は師走 早い早い早いです。

今週 12月25日は 大掃除
来週 12月28日は お餅つき

とちょっと小話を
やなりんには、縁起物として毎年入れ替わる
”だるま”さんがあります。

仕事納めお餅つきのその時に、その年を無事に過ごせた事を
お祈りしながら”だるま”さんに”目入れをして”
両目を完成さています。
※だるまの目入れには、
願掛けの意味で片目に目を入れ(開眼)
願い事が叶ったらもう片方の目に目入れして両目を完成させる(満願)
という意味があります。

そして、新年に新しい”だるま”さんを用意して
願いを込めて片方だけ目入れをします。

 

 

 

 

 

 

そしてそして、年が明けた2週目くらいに”どんど焼き”
松本では”三九郎”と言われまして、
昨年の”だるま”さんやお正月のお飾りを地域で集めて
夜、燃やします。(夜、燃え盛る火、迫力ありますよ)

前振り長くなりましたが

ー年末年始の休業のお知らせー

誠に勝手ながら、柳沢林業の年始予定、下記の通りとさせていただきます。

2020年12月29日火曜日~2021年1月4日月曜日
2021年1月5日火曜日新年会
2021年1月6日水曜日業務開始

みなさまが年の瀬元気に過ごせますように
来年も元気に活動できますように

きたおか

 


やなりん事務所”玄関マルシェ”

2020.12.18  12:13  未分類, 農業部

みなさまこんにちっは

師走も半ば過ぎ
凍てつく日が多くなってきました松本
雪も降って積もってきましたよ (数㎝)
寒い・寒い

そんなこんなで話はかわりますが
やなりん事務所の”玄関マルシェ”

農業部門 筆頭若頭 田島
早朝、畑から野菜を収穫
泥のついた収穫物を丁寧に・丁寧に洗い流し
拭いて・拭いて磨きをかけて
その後、黒崎と咲香さんが出荷の準備をいたします。

と玄関には、味のある野菜たちが!

 

 

 

 

 

 

 

今までも、農家さんが作ってくれた野菜達を
ありがたく購入していました、私
(私、食すばかりで作物作ってはいない
因みに、やなりんメンバー自給野菜作
っている者多し)

農家さん・お天道様・大地よやなりんよ
ありがとうございまっす

やなりん野菜にやなりんチャレンジ米
畑が身近にあって新鮮でかわいくって
美味しいでっす

みなさまにも食していただきたい
まだ、多くは出回ってわっておりませんが
松本市内にあります

生産者直売所  アルプス市場
NPO法人    てくてく
パニーニ屋さん Hibikittinn

に卸しております、見かけしたら食して
みてください。

きたおか


12月ソマイチの THE wood MARKET

2020.12.14  01:09  イベント, 未分類

みなさまこんにちは

北アルプスが雪をまといはじめ
日増しに冷え込みが強くなって来ました松本

12月のソマイチも好評で、寒くなって来場者が少なくなると思い
ましたが、寒さに負けない元気な方々が来場して下さいました。

スラッグラインで綱渡り(高さ低いやつ)
バルサ(軽くて加工しやすい木)でブーメランつくり
スウェーデントーチでポップコーン
勿論、木も売っています。(味のあるやつ)
木こりのお花屋さん”ランバージャック”も華を添えて
ヤマトに乗っての乗馬もありました。

 

 

 

 

 

 

 

次回のソマイチも何が飛び出しますか、
おもちゃ箱みたいなソマイチ

冬も元気な杣人達、コロナもインフルエンザも
吹っ飛ばして遊びましょう~♪

 

来年、1月のソマイチはお休みさせていただきますので
ご了承くださいませ~

きたおか


チェーンソーは重いし危険

2020.12.03  01:00  その他, 未分類

みなさまこんにちは!

朝、車のフロントガラスが白く凍り始めました松本市岡田地区

今日は、チェンソーについて私が、ちょっと思っている事を
断っておきますが私(きたおか)は事務方、林業男子・
林業女子ではありません。

そんな私が現場の伐倒作業を拝見、チェーンソーの重さを知ることが
出来ました。

一般的なClassで全体の重さが5.5Kgほど、それに燃料を入れての重さだと
約6.5㎏くらいになり、扱うCiassにもよりますが、写真の大きい方は8㎏
はあるとの事。

たとえば5キロ  2リットルのペットボトル3本分位
(写真で分かりますか?)

 

チェンソー
なんせ、のこぎりにエンジンが付いていて
エンジンの力でフル回転しているものですから
危ないのなんの

今更ながら、やなりんメンバー道理でみんな腕ぷし
が太いし、力持ちだなはずだと納得しました。
(うん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな道具で危険な作業を諸ともせず、心優しくて力持ちのやなりん
メンバー
絶対絶対絶対に怪我をしないで、無事に作業してください、
よろしくお願いしまっつす。

みなさまも、チェーンソーを扱われる際は、十二分に気をつけて作業して下さいね。

きたおか


ヤマトの”フン”は田んぼの肥やし 

2020.11.27  12:58  未分類, 農業部

こんにちは~

見事な紅葉達が舞い散り
日中日差しがあると温いけど
朝晩ストーブ無しでは、いられなくなってきました
こちら松本

11月23日(月)勤労感謝の日 ヤマト 馬耕で出動
犬飼・田島・農業部門Newメンバー黒崎道子
サポート田島咲香で田おこし

3年前から田植えをしていますヤマト牧場、
やなりん事務所からほど近い田んぼ

仕事モードだけどカメラ目線でドヤ顔のヤマトです。

 

サポートの咲香さんにインタビュー
”ヤマト、田んぼで放尿5・6回とうんちしたんですよ”

無農薬・無化学肥料で行う予定の田んぼ
毎日、草を食べているヤマトの栄養が・・・

ヤマトのフンできたては、はっきり言いましてにおいます
でも数時間立つと、さほど気にならなくて、
乾燥すると、ほとんど匂いません。

 

来年も、美味しいお米ができるっかな~っと♪

 

きたおか