動物王国?

2018.07.17  11:17  未分類, 社員SNAP&LIFESTYLE

近頃、動物づいております、やなりん、松本市の現場でカモシカに遭遇、

さほど山奥と言うほどでもない、里山の現場にて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

ちなみに、事務所の近くの里山にも、シカ・カモシカ・キツネに・タヌキ・などもおります。

見たことあります。(きたおか)

写真:ふじさわ
編集:きたおか


アイガモの様子2

2018.07.10  11:47  その他, 未分類, 農業部

アイガモさんおはようさん、日に日に大きくなります。

朝、餌付けのため、近所のおとふ屋さんに分けていただいております、
“おから”と、も一つこれも分けていただいた”ふすま”をブレンドして、
少々あげております。

基本アイガモさんは雑食だそうで、口にあえば何でも食べるとの事。

アイガモ3

朝食

アイガモ4

”おから”と”ふすま“”

ひと食いしてから、田んぼに放します。
ここからは、雑草や昆虫などを食べて働いてもらいます。

アイガモさん

出勤

スイスイスイっと

スイスイスイっと

夕方、餌付けしているので、ほぼ小屋に戻って来ます。(一度、戻らなくて暗くなった時もありました。)

と言う、感じで稲を見ながら、アイガモも見ております。

アイガモさん美味しいお米ができるようお願いします。

アイガモ番長:かわもと
編集:きたおか


アイガモの様子

2018.06.21  11:06  未分類, 農業部

アイガモが来まして、2週間ほどたちました。

カラスやキツネ、イタチ等に連れ去られることなく、18羽元気に育っております。
どれがリーダーか分かりませんが、固まって整然と行動しております。

アイガモ3

朝、家のゲートの前にて

アイガモ6

元気よく、田んぼへ

アイガモ4jpg

固まって行動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイガモが田んぼの中にいることで、水や泥田に循環が生まれて、いい感じです。

地域の方々も、散歩の途中見に来てくださりお話が出来たりしてここにも、
新しい循環がうまれていると感じます。

また、田んぼの様子も報告します。

きたおか


田んぼ はじめました

2018.06.12  11:22  未分類, 農業部

農林業連携プロジェクトの一環で
事務所の近所の田んぼをお借りして、もち米とうるち米一反五畝(いったんごせ)を、アイガモ農法を取り入れ作ってみることになり、始動。

田んぼ6

草刈り

田んぼ7

田植え

田んぼ8

いい風

田んぼ

ちゃっちゃと田植え

田んぼ1

なから

田んぼ3

アイガモ18羽

やなりんの精鋭の中には、お米を作っている者も数名、田植え様になっています。
地域の方々にも、協力いただきまして無事に田植え完了。

また、アイガモの様子などご報告できればと思います。

ちなみに、一反(いったん)=300坪 五畝(ごせ)=約150坪  で十二俵
一俵(60㎏)としまして、上手にできれば720㎏のお米になり、いただけるという事で
楽しみです!

きたおか


ソマミチツアーin内田

2018.06.11  02:53  未分類

台風接近中の天気予報とにらめっこしながら、ソマミチツアー開催日

スタッフ&ソマミチ会員とそのご家族約25名程のメンバーで、田中製材所、田中英光さん所有の山林の中、楽しい宴が催されました。

開幕セレモニー

開幕セレモニー

 

 

 

伐倒デモ

伐倒デモ

テーブル作成中

テーブル作成中

内田1

パン焼きタイム

内田4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宴のメニュー

天然酵母ねじり焼きパン・猪肉のスモーク・サバ缶ネマガリ竹汁
山菜(ユキザサ・イラクサ他)
デザート、焼きマシュマロチョコサンド・笹茶で舌鼓

薪割

薪割

 

乗馬体験

乗馬体験

宴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後は、歓談、オオタカ観察等思い思いに過ごし、終焉
雨も降らず、気持ちよく過ごせました。

みなさま、お山ありがとうございました。

次回のソマミチツアーを、お楽しみに!
皆さまふるってご参加くださいませ。

ソマミチのHPもチェック。

きたおか


ヤマトの素顔PART1

2018.06.04  11:11  その他, やなりん馬搬部, 馬搬部

こんにちは、久しぶりに、ヤマトの様子をご紹介

虫の嫌いなヤマトは、放牧しますと日に数回、身体を土にこすりつけます。
多分、身体がむずかゆいのと、身体に土をこすりつけると、虫よけになることを、
知っている様です。

ヤマトのゴロン

ヤマトのゴロン2

 

 

 

 

 

 

ヤマト、寝ころび態勢

前脚をお折り曲げ、息を鼻からはきながら転びます。
その際の鼻息の音が、牛の泣き声に似た音で、初めて聞いたときは、
びっくりしました。(何事が起こるのかと!)

ヤマトのゴロン3ヤマトのゴロン5

 

 

 

 

 

 

ゴロンゴロンと転がります。

ヤマトのゴロン6

ヤマトのゴロン7jpg

 

 

 

 

 

 

そして、立ち上がり、何事もなかったように、草を食み、水を飲み、満足そうな顔をしておりました。
以上、久々のヤマトの様子でした。

きたおか


山の恵み

2018.05.28  03:24  その他, 未分類

私たちは、山の恵みをいただく者

近所の里山に群生しておりました、蕗(ふき)

フキ取り2 フキ取り フキ取り3

数本いただき、スジを取り、アクを抜いて、だし醤油みりんで味付け、お昼にいただきました。
細い物より、ぶっとい方が柔らかく、食べ応えあり、美味しくいただきました。

お山よ、ありがとうございます。

きたおか


林業女子から農業女子

2018.05.28  03:11  その他, 未分類

初夏、やなりんの事務所横に小さな畑をつくります。

みんなで、食す作物を少々作ってみようという事に
あいなりました。

先ずは、土壌作りから、畑をおこし、草を刈り、”ヤマトの糞”を投入

七つの顔を持つ、やなりんの林業女子、川本良子
今日は、チェーンソーを、スコップと刈払い機に持ち替えて、
腕を振るいます。

畑の土壌作り

耕す

ギターを弾くように

草刈り機1

草刈り

下準備は完了、さて、何を作っていこうかと思案中

楽しみです!

きたおか


割薪の作業

2018.05.14  02:50  未分類, 社員SNAP&LIFESTYLE

やなりんは、薪を商っております。

薪は、薪割り機を使って、割っております。
薪は、樹種によって、燃え方がいます。
ナラ・クヌギ、アカシア・サクラ、針葉樹、その他広葉樹。
お客様には、お好みで選んでいただき販売しております。

そして、薪は、伐り出してきた木を、直ぐに、利用できるものではございません。
最低でも数か月〜半年、乾燥させてから利用します。
来シーズン使用される薪を、この時期から準備しております。

割薪3

薪担当、わかばやし

割薪2

黙々と、薪を割っています。

割薪1

どんどん、割っています。

大量の薪を、薪小屋にストック。

ちなみに、やなりんメンバーも薪ストーブ生活者が、数名おります。
心も体も暖まる、薪ストーブ生活、いいなあっと。

きたおか


材の仕分け

2018.05.14  01:55  その他, 未分類, 社員SNAP&LIFESTYLE

こちら、作業場のひとつであります、土場(どば)
こちらには、やなりんの重機、トラック、薪小屋、皆の備品などが、置かれております。
そこに、精鋭たちが伐り出してきました、材がございます。

これを、重機を使って、整理整頓
御年77歳、会長の腕がなります。

仕分け1

おちゃのこさいさい

おちゃのこさいさい

おちゃのこさいさい

仕分け3

山の現場には、出向いておりませんが、重機の扱い、大型トラックの運転、誰も会長の右に出る者はございません。
この日も、重機を手足のごとく操り、おちゃのこさいさいと、木を仕分けていただきました。

会長、ありがとうございます。いつまでも、元気でいてください。

きたおか