仕事はじめ&新年会

2021.01.13  01:00  未分類, 社内行事

みなさま こんにちは~

長野県に隣接します、新潟県・富山県と記録的な雪
長野県松本も大雪に覆われるかと思いきや おや?っと
しかし、気温は低く大変冷え込んでいます

さて、やなりんの仕事始めは、氏神様であります岡田神社に参拝
後、斧(よき)で1本の木を伐り倒す事を行っています

やなりん全員が1本の木に向き合い、1年の始まりと安全を祈願
して、順に斧をふるい伐倒します。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして伐倒

いつもはチェーンソーで、数分で済む作業なのですが、
時間は、約2時間を位かけ伐倒しました。

木を伐る音、斧から手に伝わる感触が身体にしみ込んで
きました。

 

 

 

 

 

 

 

伐倒後

年輪を数えましたら樹齢約30歳のクヌギ(どんぐりの木)
で、昨年のはじめに伐ったスギ樹齢約50年のモノよりも
かなり固く芯(身)が詰まった感じを受けました

そして新年会、例年はお食事会に出かけますが
今年は、コロナの影響もありましてお弁当を手配
三の重のとんかつ弁当で、
1段目とんかつ
2段目キャベツ及び副菜
3段目ご飯で大満足
かつのさんりょうこさん段取りありがとうございました。

今年も、みんなで力を合わせていい仕事して行きます。
みなさまもご協力の程よろしくお願い致します。

きたおか


本年もよろしくお願いいたします

2021.01.06  12:57  お知らせ

年賀状お届けできなかったみなさまへ

あけましておめでとうございます。
柳沢林業本年も邁進して参ります。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

やなりんの年賀状、集合写真でお送りしております。
26名+ヤマト どこの部活動の輩かなっと
思うところ満載ですが
謙虚に木と山と里と向き合って
仕事に励んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

きたおか


年末・年始のお知らせと”だるま”の話

2020.12.24  12:59  未分類

みなさま

2020年12月もういくつねると~お正月~♪
流石は師走 早い早い早いです。

今週 12月25日は 大掃除
来週 12月28日は お餅つき

とちょっと小話を
やなりんには、縁起物として毎年入れ替わる
”だるま”さんがあります。

仕事納めお餅つきのその時に、その年を無事に過ごせた事を
お祈りしながら”だるま”さんに”目入れをして”
両目を完成さています。
※だるまの目入れには、
願掛けの意味で片目に目を入れ(開眼)
願い事が叶ったらもう片方の目に目入れして両目を完成させる(満願)
という意味があります。

そして、新年に新しい”だるま”さんを用意して
願いを込めて片方だけ目入れをします。

 

 

 

 

 

 

そしてそして、年が明けた2週目くらいに”どんど焼き”
松本では”三九郎”と言われまして、
昨年の”だるま”さんやお正月のお飾りを地域で集めて
夜、燃やします。(夜、燃え盛る火、迫力ありますよ)

前振り長くなりましたが

ー年末年始の休業のお知らせー

誠に勝手ながら、柳沢林業の年始予定、下記の通りとさせていただきます。

2020年12月29日火曜日~2021年1月4日月曜日
2021年1月5日火曜日新年会
2021年1月6日水曜日業務開始

みなさまが年の瀬元気に過ごせますように
来年も元気に活動できますように

きたおか

 


やなりん事務所”玄関マルシェ”

2020.12.18  12:13  未分類, 農業部

みなさまこんにちっは

師走も半ば過ぎ
凍てつく日が多くなってきました松本
雪も降って積もってきましたよ (数㎝)
寒い・寒い

そんなこんなで話はかわりますが
やなりん事務所の”玄関マルシェ”

農業部門 筆頭若頭 田島
早朝、畑から野菜を収穫
泥のついた収穫物を丁寧に・丁寧に洗い流し
拭いて・拭いて磨きをかけて
その後、黒崎と咲香さんが出荷の準備をいたします。

と玄関には、味のある野菜たちが!

 

 

 

 

 

 

 

今までも、農家さんが作ってくれた野菜達を
ありがたく購入していました、私
(私、食すばかりで作物作ってはいない
因みに、やなりんメンバー自給野菜作
っている者多し)

農家さん・お天道様・大地よやなりんよ
ありがとうございまっす

やなりん野菜にやなりんチャレンジ米
畑が身近にあって新鮮でかわいくって
美味しいでっす

みなさまにも食していただきたい
まだ、多くは出回ってわっておりませんが
松本市内にあります

生産者直売所  アルプス市場
NPO法人    てくてく
パニーニ屋さん Hibikittinn

に卸しております、見かけしたら食して
みてください。

きたおか


12月ソマイチの THE wood MARKET

2020.12.14  01:09  イベント, 未分類

みなさまこんにちは

北アルプスが雪をまといはじめ
日増しに冷え込みが強くなって来ました松本

12月のソマイチも好評で、寒くなって来場者が少なくなると思い
ましたが、寒さに負けない元気な方々が来場して下さいました。

スラッグラインで綱渡り(高さ低いやつ)
バルサ(軽くて加工しやすい木)でブーメランつくり
スウェーデントーチでポップコーン
勿論、木も売っています。(味のあるやつ)
木こりのお花屋さん”ランバージャック”も華を添えて
ヤマトに乗っての乗馬もありました。

 

 

 

 

 

 

 

次回のソマイチも何が飛び出しますか、
おもちゃ箱みたいなソマイチ

冬も元気な杣人達、コロナもインフルエンザも
吹っ飛ばして遊びましょう~♪

 

来年、1月のソマイチはお休みさせていただきますので
ご了承くださいませ~

きたおか


チェーンソーは重いし危険

2020.12.03  01:00  その他, 未分類

みなさまこんにちは!

朝、車のフロントガラスが白く凍り始めました松本市岡田地区

今日は、チェンソーについて私が、ちょっと思っている事を
断っておきますが私(きたおか)は事務方、林業男子・
林業女子ではありません。

そんな私が現場の伐倒作業を拝見、チェーンソーの重さを知ることが
出来ました。

一般的なClassで全体の重さが5.5Kgほど、それに燃料を入れての重さだと
約6.5㎏くらいになり、扱うCiassにもよりますが、写真の大きい方は8㎏
はあるとの事。

たとえば5キロ  2リットルのペットボトル3本分位
(写真で分かりますか?)

 

チェンソー
なんせ、のこぎりにエンジンが付いていて
エンジンの力でフル回転しているものですから
危ないのなんの

今更ながら、やなりんメンバー道理でみんな腕ぷし
が太いし、力持ちだなはずだと納得しました。
(うん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな道具で危険な作業を諸ともせず、心優しくて力持ちのやなりん
メンバー
絶対絶対絶対に怪我をしないで、無事に作業してください、
よろしくお願いしまっつす。

みなさまも、チェーンソーを扱われる際は、十二分に気をつけて作業して下さいね。

きたおか


ヤマトの”フン”は田んぼの肥やし 

2020.11.27  12:58  未分類, 農業部

こんにちは~

見事な紅葉達が舞い散り
日中日差しがあると温いけど
朝晩ストーブ無しでは、いられなくなってきました
こちら松本

11月23日(月)勤労感謝の日 ヤマト 馬耕で出動
犬飼・田島・農業部門Newメンバー黒崎道子
サポート田島咲香で田おこし

3年前から田植えをしていますヤマト牧場、
やなりん事務所からほど近い田んぼ

仕事モードだけどカメラ目線でドヤ顔のヤマトです。

 

サポートの咲香さんにインタビュー
”ヤマト、田んぼで放尿5・6回とうんちしたんですよ”

無農薬・無化学肥料で行う予定の田んぼ
毎日、草を食べているヤマトの栄養が・・・

ヤマトのフンできたては、はっきり言いましてにおいます
でも数時間立つと、さほど気にならなくて、
乾燥すると、ほとんど匂いません。

 

来年も、美味しいお米ができるっかな~っと♪

 

きたおか


ソマイチ 12月の予告と1月のお休み

2020.11.19  10:56  お知らせ, 未分類

みなさまこんにちは~

どんどん寒くなると構えておりましたが、
日中20℃を超える陽気の松本
どうなっているの?

さて、12月のソマイチのご案内です。


 

12月&これからのソマイチのコンセプト

〇「オシャレで豪快」な雰囲気
⇒  分かるような、分からない雰囲気

〇「地元の木材が手に入る」
⇒  いい味出している木が大なり小なりございます

〇「木を使う」
⇒  加工できる場所、加工道具色々揃えたいな~

〇「カフェ・出店者さんと」
⇒  くつろげる場所・楽しめる場所作りたいなっ

 

こんな感じで参ります、みなさま足を運んでいただければと存じます。

尚、1月3日の第一日曜日は、お休みさせていただきますのでご了承くださいませ。

また、お知らせさせていただきます。

 

きたおか


11月ヤマトの日 盛況の中

2020.11.13  02:09  イベント, 未分類

みなさま こんちはっ
朝晩は寒くなってきましたが、昼間の陽気は気持ちよく、
美しく七色に変化しまた紅葉達も散り始めましたこちら松本

 

先週、日曜日のヤマトの日と11月ソマイチ、薄曇りの時間帯も
ありましたがいい日よりの開催日となりました。

何と申しましても、ヤマトの日主催の”岡田の里山を耕そう会”
メンバーが芸の達人ぞろい、楽しいアイデアを沢山持ち寄られ
盛り上がりました。

※”岡田の里山を耕そう会”なにものか
 柳沢林業があります、岡田地区の地域の方々が馬(ヤマト)のいる
 ヤマト牧場 を中心に楽しいことをして遊び、里山を活性化させま
 しょうと言う集まり (メンバーにやなりんも混じっています)

・ピザ窯でのピザ焼き体験 何度か参加されてピザ焼き名人になった方
・ヤマトの乗馬で、”私、馬に乗れるんです、ヤマトひいて歩けます”
 なんておっしゃる方
・プロの絵描きさんんによります 青空絵描き教室
・広場の舞台でオンステージ 太鼓やら三味線やら 歌やらギターやら
・森の中の小鳥探し、手作りリースに毛糸の小鳥を住まわせたスタンプラリー
・山の斜面のロープのぼり等々

 

大人も子供も、青空の下で、羽を伸ばしてしただけたのではないでしょうか。

 

ヤマトの日は半年に1回の予定、次回は来年の春頃になるかな
次回の開催日も、お楽しみに~♪

今日は、ソマイチの紹介は書ききれませんでしたが、
こちらも盛りだくさんでしたよ✌

 

きたおか

 


特殊伐採 inやなりん事務所

2020.11.09  12:43  お知らせ, 特殊伐採事例

みなさま、こんにちは~
標高2000m級の山々に雪がかぶりはじめました信州より

やなりん樹木班の活動内容のご紹介

やなりんでは、特殊な技術が必要とされる伐採を請け負っています。

たとえば、庭木や街路樹、公園・社寺仏閣の敷地内等、 周囲を傷付けたくない場面や、大径木、高木などの伐採や剪定などなど。

 

こうした特殊伐採のお仕事を、何度かブログでもご紹介していますが、先日も樹木班が出動しました!

 

出動先は、やなりんの敷地内です(笑)

 

やなりんの事務所入り口に生えるカエデの手入れです。

このカエデ、枝が伸びて道路にはみ出した上に、電線にも架かっていたので、樹木班のツネ・スナガワ+インターン生ナカウネ君に、作業してもらいました。

こうした特殊伐採のご依頼は、松本市内をはじめとする各所からいただいています。

 

特殊伐採の内容は様々です。

たとえば、せまいところで大きくなってしまった木を伐らずに生かしたい、

伐らなければならないけれど、思い出の樹だから材木として活かしたい、

台風などの自然災害で、倒れた木が道を塞いでしまったななど。

 

数年前になりますが、スキー場のリフトに倒れ掛かった木を泊りがけで請け負ったこともあったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の事でお困りの際は、お気軽にご相談くださいませ。

豊富な経験を持つ伐採の専門家である私たちが、確かな技術でお客さまのご要望にお応えします!

 

きたおか